最新情報

2014年6月22日(日)

京都・宇治市文化センター小ホールにて、私が技術顧問を務める宇治マンドリンアンサンブル フローラ第20回定期演奏会が行われます。映画音楽やマンドリンの名曲、そして民話「矢村のヤ助」による音楽物語を私の指揮とフローラの演奏で、また東京の若手実力派マンドリン奏者堀雅貴さんをゲストにお招きし、独奏や私との二重奏も演奏します。
宇治マンドリンアンサンブル フローラ第20回定期演奏会
(宇治市文化事業助成事業)

開演14:00 (開場30分前)

入場無料
チケットなしでご入場いただけます。

会場:宇治市文化センター小ホール
宇治市折居台1丁目1番地
TEL 0774-39-9333

アクセスはこちら

お問い合わせは、当HPのメールフォームよりお願いいたします。

プログラム
第1部  指揮:柴田高明
・天空の城ラピュタより「空から降ってきた少女」「鉱夫」
・ハウルの動く城より「世界の約束」「人生のメリーゴーランド」  久石譲/中野薫編曲
・浜辺の唄   成田為三/中野二郎編曲

第2部 マンドリン:堀雅貴、柴田高明
・朝日のあたる家  アメリカ伝承
・Lovin'you  M.リパートン
・マドリッド  R.サンドヴァル


第3部  指揮:柴田高明
・マンドリニストの行進  E.メッツァカーポ
・マンドリンオーケストラの為の音楽物語「矢村のヤ助」 大栗裕/かこさとし原作

ゲストプロフィール
堀雅貴(マンドリン)
マンドリン・指揮法・和声学を久保田孝氏に師事。2009年ユニバ
ーサルミュージックよりCDデビュー。村治佳織他著名な演奏家や
東京フィルハーモニー交響楽団等と共演。NHK「ミュージック・ガ
ーデン」「J-MELO」「映画音楽に乾杯!」やJ-WAVE「Classy Café」等に出演。平成23 年度文化庁新進芸術家海外研修員として、1年間の在外研修のためドイツ・ザールブリュッケンに留学。Juan-Carlos Muñoz 氏にマンドリンを師事。2011年Mirecourt(フランス)にて行われたフェスティバル「Rencontres Pince-Cordes」、2013年「神戸国際音楽祭2013」にソリストとして出演。ほか演奏多数。2014年自身のマンドリンアンサンブル「EUPHORIA」を立ち上げ、CDをリリース。指揮のほか作・編曲も手がける。その他ジャンルを越えたライブ活動も注目されている。
クボタフィロマンドリーネンオルケスター コンサートマスター。獨協大学マンドリンクラブ音楽監督。イケガク及びイグチミュージックスクール講師。
  

« 一覧に戻る
 
© 2006-2017 Takaaki Shibata, Some Rights Reserved.